原題:Tråder

トーリル・コーヴェ(Torill Kove) 作、青木順子 訳

(発売日:2019年9月)

〜「糸」をモチーフに、人と人の偶然のつながり、そして愛と自立を独特のタッチで描いた美しい作品〜

うちってやっぱりなんかへん?』の作者、アカデミー賞監督トーリル・コーヴェさんの新作絵本です。

空から垂れ下がっている無数の「糸」。
たくさんの人が糸をつかまえようと手を伸ばしています。
ひとりの少女が、赤い糸をつかみ、糸に導かれるままたどり着いた場所で見つけたものは・・・小さな子どもでした。
少女はある決意をします。
二人の関係はどうなっていくでしょうか?



本作は、第17回広島国際アニメーションフェスティバルに発表されて優秀賞を受賞したセリフのない映像作品が、詩的な言葉をあたえられて絵本になったものです。

アニメーション作品は、カナダ国立映画制作庁(NATIONAL FILM BOARD OF CANADA)の公式サイトで視聴できます。静謐な世界をご堪能ください。
https://www.nfb.ca/film/threads/



わたしの糸

■■■価格および体裁■■■

サイズ(A4変形判):28.4cm×22cm
ページ数:40ページ
定価:1,600円+税
ISBN:978-4-86706-001-8


■■■出版社および問合せ先■■■

西村書店 http://www.nishimurashoten.co.jp/

本書の参照はこちらから


お求めは書店へ・・・  Amazon.co.jp

■関連イベント・紹介ブログなど
『わたしの糸』の発売に伴いお楽しみいただけます!


『わたしの糸』刊行記念トークショー@谷中ひるねこBOOKS
・日時:10/10(木)18:30〜20:00(開場18:15)
・場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉
・参加費:1,500円(当日お支払い)

トーリルさんの創作プロセスや思いをお話します。さらに未訳作品をご紹介します。
猫が主役のとても面白い絵本もお楽しみに。
イベントの詳細・お申込みはこちらから。


●素敵なブログに『わたしの糸』をご紹介いただいています(掲載日時順)

・ひるねこBOOKSさんのブログ

・スウェーデン洋菓子&絵本 リッラカッテンさんのブログ

・北欧ビンテージ食器&雑貨Fukuyaさんのブログ

・北欧のニュース&情報サイト【北欧区】さんのブログ

・北欧BOOK主宰 森百合子さんのブログ

★本サイト、ノルウェー夢ネットのブログでももちろんご紹介しています!




■ただ今、ノルウェー語を学びたい方を募集しています♪
  ノルウェー夢ネット企画・セミオーダーレッスン「ノルウェー語&セレクトレッスン」


ホームへ戻る
 Home